記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本的なお仕事②お客さんへの営業

水商売なんてアレでしょ?
男の隣座ってお酒作って話してりゃ高い金もらえるんでしょ?
いいよね~~的なこと、
たまにいう奴がおりますが、

そんなんで高い時給もらえるかよボケェえええ

って思います。

基本的に24時間営業、みたいな感覚がデカい。


だって、ある程度お客さんを掴んだら、

*朝のおはようから夜のおやすみまで、LINEもしくはメールのやり取り
くだらない内容のものから、「いつ出勤?」への返答もろもろ

*時折電話
夜中とか朝方とか関係なくかけてくるお客さんもなかにはいる。
人生相談してくるひととか
仕事の相談とか。
くだらない内容のやつは切ってしまうけど、真剣なやつはちゃんとつきあう。なるべく

*出勤日、お客さんを呼ぶ
そのためには上記のやり取りが必要

*お客さんの煙草を覚えておいて、ストックを用意しておくとか

*好みのおつまみ(乾き物)を用意しておいて、卓が被ったときとかに、差し入れるとか

*趣味趣向の把握

*誕生日や記念日にプレゼントを贈る

*接客中に話題になったネタを調べておいて、つぎの話題にする

*キャスト同士が協力的な店だったら、
「〇〇ちゃんと仲良しなんだー」アピールをし、
その子のいいところを押し
自分が卓かぶりで席を抜けたさい、
お客さんが楽しんでもらえるように専用のヘルプ(場内してもらえたらなおいい)を作っておく


なかには、お客さんに合わせて自分のキャラを変えるキャストもいるのだけれど、
そうなってくると面倒なので、
わたしは変えなかった。

それぞれやり方がありますが、
お客さんから「可愛がられる」タイプであったとしても、


言うべきことは言う
(嫌なことは嫌という)

下手に出ない

つけあがらせない

このあたり、大事だと個人的に思っている。

「俺の言いなりになりそう」とか。
「断っても平気だな」とか。

そういうふうに見られたら、
なかなか営業って難しい。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャストA

Author:キャストA
10代から水商売をスタートし、あくまで副業でありながら気づけばアラサー。
どの店行っても大抵3番手ポジション。頭はれるのはバースデー月くらい。
のらりくらり現役でホステス副業中。
水商売初心者のひとに、少しでも役立つブログになるように。
なおかつ同じ穴の貉がいたら嬉しい。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。