記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体入してみようと思ったらその②体入のときに見るべきポイント、絶対

体入について書いていますが、
わたしはというと―――
実は一度体入にいったらわりとサクッと本入し、そのまま働くパターンが多かったです。
(なのですごい失敗も多いの)

そのお話はまた今度。


ってことで本題。

水商売、初心者の子は「ちょっと怖い」ってイメージもあるかもしれません。
が、その通り。(え

怖くない店のほうがほとんどですが、
怖い店もあります。

例えば。

「お局キャストが怖い……」
「女の子同士に派閥がある」
「イジメがある」
「お給料の未払い」
「客層がクソ悪い」
「従業員がクソ」
「オーナーがクソ」


後半、悪口みたいになっていますが、本当です。
わたしはお給料未払いとかの経験がないのですが、
ホステス仲間に話を聞くと、わりとあるある。

ですので体入に行ったさい、
面接をしてくれた方の話をしっかり聞くのはもちろん、

わからないことがあったらすぐ質問。
ん?おかしくね?と思ったら迷わず突っ込む。
ん?危なくね?と思ったら体入しないで帰る。

ぐらいの気持ちでどうぞ。

ダイブ脅しましたが、
大抵そんな変な店は営業できずに潰れていくので、
基本は大丈夫です。
よっぽど変なお店じゃなきゃ。

とりあえずどんなスタンスで働くかによりますが、

*仲良しこよしで和気あいあいと働きたいタイプ
*一匹狼でいいから仕事だけしてお金もらいたいタイプ
*時給だけもらってればいいやタイプ


これにより、店の雰囲気が自分にあっているかどうか、
体入の時に見定めるようにしましょう。


あと大事なのは客層な……。


*お触り当たり前の客ばっか
*女の子を飲ませて潰してナンボの客ばっか
*嫌がってるのにボーイが止めにきてくれない


この三点がそろったら、体入の時給だけもらって、
他の店に行きましょう。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャストA

Author:キャストA
10代から水商売をスタートし、あくまで副業でありながら気づけばアラサー。
どの店行っても大抵3番手ポジション。頭はれるのはバースデー月くらい。
のらりくらり現役でホステス副業中。
水商売初心者のひとに、少しでも役立つブログになるように。
なおかつ同じ穴の貉がいたら嬉しい。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。